ごあいさつ

ごあいさつ

ディレクタスの目指すマーケティングとは

これからはIoTであらゆるデバイスがネットに繋がり、AIを活用するのが当たり前になります。スマホアプリやLINE、メールなどを通じてお客様一人一人に最適なサービスや情報を届ける“One-to-One”が今後のマーケティングの中心になるでしょう。ディレクタスはこれまで常に最先端のOne-to-Oneマーケティングに取り組み、実績を積み重ねてきました。そのノウハウと技術を活かし、企業と人とのコミュニケーションを通じて、よりよい社会を作ることに貢献したいと思っています。

人と人とのコミュニケーションに興味や関心がある方にとっては、おもしろくてやりがいのある仕事です。一緒に未来をつくっていきませんか?

代表取締役 岡本 泰治

現在募集中の職種

中途採用

ディレクタスでは、すでにキャリアをお持ちの方、また未経験で意欲がある既卒、第二新卒の方を歓迎しています。

システムコンサルタント

マーケティングオートメーションツール(Salesforce Marketing Cloudなど)の導入のプロジェクトマネージメント、設計、設定を行う業務です。クライアントの要望や要求のヒアリングを行い、要件定義から仕様書作成、テスト設計、実装プロジェクトの進行管理まで幅広く業務を担当いただきます。

システムコンサルタント業務を担当している社員の紹介 >

詳細・ご応募はこちら

オペレーションディレクター

Salesforce Marketing Cloudなどのマーケティングオートメーションツールなどを使ったデータ処理、コンテンツやシナリオプログラムの設定、データ集約、レポート作成など主に運用業務をお任せします。データ集計や分析にはExcel、Accessなども使⽤します。

未経験でも業務は丁寧に指導しますので大丈夫です。運用業務は確立されたフローがありますので、最初はそれにしたがって手順を踏み、ひとつひとつ着実に仕事を覚えていきます。

詳細・ご応募はこちら

コンサルタント

クライアントのビジネスニーズや課題を理解し、あるべき顧客体験を描きながら、具体的な施策まで繋がる企画立案と実行管理を主体的に行っていただきます。クライアントとの協働関係を構築することがプロジェクトの成功に繋がるため、御用聞き型ではなく、主体性を持ってクライアントとコミュニケーションを取りプロジェクトを進めていきます。

コンサルタント業務を担当している社員の紹介 >

詳細・ご応募はこちら

社員紹介


社員インタビュー

コミュニケーションデザイン クリエイティブ部門
マネージャー
(2005年入社)


社員インタビュー

マーケティングテクノロジーグループ ユニット1
(2018年入社)


社員インタビュー

コミュニケーションデザイン クリエイティブ部門
デザイナー
(2012年入社)


社員インタビュー

マーケティングテクノロジーグループ ユニット1
シニア テクニカル コンサルタント
(2008年入社)


社員インタビュー

カスタマーサクセスグループ
シニアコンサルタント
(2006年入社)

ハフポスト日本版に弊社社員の働き方について記事が掲載されました

ネットニュースメディア「ハフポスト日本版」に弊社 マーケティングテクノロジーグループ 中島の働き方について記事が掲載されました。中島はディレクタスとしては男性初の時短正社員です。高いスキルを持ち、仕事と家庭のバランスを最適な状態へと実現する様子に他の社員も大きな刺激を受けています。

同時に考えたのは、妻だって楽しくなきゃいけないということ。彼女はキャリアアップへの意識が高く、家事や育児を理由に仕事をセーブしたとして、いきいきしている姿を想像できなかったんです。『女性だから』『男性だから』という固定観念に縛られず、フラットに家族の幸福を最大化できる形を考えた結果として『私が時短』という結論に至りました。

▼ハフポスト日本版(外部サイト)
子育て中、時短勤務をするのは女性だけ? ある40代男性の選択は「家族の幸福を最大化した結果」。

福利厚生と働きやすい環境づくり

ディレクタスはダイバーシティを尊重し、多様な価値観や考え方をもつ社員一人ひとりが、その能力や個性を発揮できるよう、働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。育児や介護、自己啓発など、社員のライフステージに応じたワークスタイルの確立を目指し、時短勤務などの支援制度を策定しています。また、リモートワーク(在宅勤務)でも安全な環境で業務が遂行できるよう、クラウドの活用を推進しています。

ワークライフバランスをサポート

ワークライフバランスを
サポート

育児をしながらでも長く働き続けてほしいと考えています。

ディレクタスでは就学前のこども1名につき、年5日の有給の看護休暇を男女ともに付与しています。

資格取得やスキルアップをバックアップ

資格取得やスキルアップを
バックアップ

資格手当や外部セミナー、各種学校の受講補助制度で、個人のスキルアップを支援します。

また希望者は外国人講師からビジネス英会話の個人レッスンを受けることもできます。

フレキシブルに働ける

フレキシブルに働ける

現在、7名の社員が時短正社員制度で活躍中です。

育児や介護、傷病や自己啓発などの理由で時短で働くことが可能です。また、リモートワーク(在宅勤務)でも業務が遂行できるような環境を整えています。