『BtoC向けマーケティングオートメーション CCCM入門』

著:岡本 泰治、橋野 学

発売日:2015年7月24日(金)
発行:インプレスR&D

 new  2016年2月26日より販売開始
一般書店版(単行本):
本体価格 1900円
ISBN:978-4-8443-9717-5

電子書籍版:
小売希望価格 1,600円(税別)
印刷書籍版:
小売希望価格 2,400円(税別)
※プリント・オンデマンド印刷
ISBN-978-4-8020-9021-6

 

 

 

 

 

 

  • ■第1章
    One-to-Oneマーケティングを実現するCCCM

    • 1.1 CCCMとは何か
    • 1.2 製品カテゴリーとしてのCCCM
    • 1.3 なぜ今CCCMなのか
    • 1.4 企業起点と顧客起点――2種類のOne-to-One
    • 1.5 クロスチャネルコミュニケーション
    • 1.6 顧客体験を提供するためのプラットフォームへ
    • 1.7 CRMの失敗から学ぶこと
  • ■第2章
    CCCMとアドテクノロジーの連係は何をもたらすのか
  • 2.1 データがもたらす新しいOne-to-Oneの形
  • 2.2 CCCMとアドテクノロジー
  • 2.3 CCCMとDMPの関係
  • 2.4 CCCMとプライベートDMPの融合がもたらす新しいCRMの可能性
  • ■第3章
    One-to-Oneコミュニケーションチャネルを理解する
  • 3.1 One-to-OneチャネルとOne-to-Manyチャネル
  • 3.2 Eメール
  • 3.3 モバイルアプリ(プッシュ通知)
  • 3.4 メッセージングアプリ
  • 3.5 オフラインチャネル
  • 3.6 新たなチャネルの可能性と動画によるOne-to-One
  • ■第4章
    実践CCCM ~選定の注意点~
  • 4.1 導入の目的を明確にする
  • 4.2 CCCMのタイプの違いを理解する
  • 4.3 製品選定に当たっての注意点
  • ■第5章
    実践CCCM ~運用~
  • 5.1 CCCM運用の基本的なプロセス
  • ■第6章
    日本におけるCCCMベンダーの分類と解説
  • 6.1 本章について
  • 6.2 Salesforce Marketing Cloud(旧ExactTarget MarketingCloud)
  • 6.3 Oracle B2C Cross-Channel Marketing(旧Responsys)
  • 6.4 IBM Campaign(旧Unica Campaign)
  • 6.5 IBM Silverpop Engage
  • 6.6 Adobe Campaign(旧Neolane)
  • 6.7 SAS Marketing Automation
  • 6.8 Probance Hyper Marketing
  • 6.9 Experian CCMP
  • 6.10 Pitney Bowes Portrait
  • 6.11 smarticA!キャンペーンマネジメント
  • 6.12 Aimstar
  • 6.13 Oracle B2B Cross-Channel Marketing(旧Eloqua)
  • 6.14 Marketo
  • 6.15 HubSpot
  • 6.16 Pardot
  • ■第7章
    大手ITベンダーインタビュー
  • 7.1 大手ITベンダーに共通するマーケティング分野へのシフトとCCCM
  • 7.2 IBMの戦略
  • 7.3 Adobe Systemsの戦略
  • 7.4 salesforce.comの戦略
  • 7.5 Oracleの戦略

書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:A5判/モノクロ/本文204ページ

著者紹介

岡本 泰治(おかもと やすはる)

株式会社ディレクタス 代表取締役。株式会社リクルートを経て1993年株式会社ディレクタスを設立、以後一貫してデータベースマーケティングに携わる。1999年よりEメールマーケティング支援サービスを開始し、航空会社、自動車メーカー、総合電機メーカーなど数多くの大手企業のEメールマーケティング戦略を立案。BtoC向けマーケティングオートメーション(CCCM)の導入、運用サービスを開始。戦略立案からシナリオ企画、コンテンツ制作、ツールオペレーションまで、クロスチャネルOne-to-Oneコミュニケーションに必要なすべての機能をワンストップで提供している。著書に『ケースで学ぶマーケティングの教科書』(秀和システム、共著)など。

橋野 学(はしの まなぶ)

株式会社ディレクタス 経営企画室 室長。媒体社での新規サイト立ち上げ、広告商品開発等を経て、広告代理店にて運用型広告の運用組織構築、オンライン広告全般、オウンドメディアのプランニング等に従事。その後デジタルマーケティング人材の育成に特化したTATEITO株式会社を共同で設立。オンライン/オフライン双方でマーケター育成のプログラムを提供。2014年より現職。salesforce.com、Oracle、IBMなど大手IT企業とのアライアンス/事業開発を主に担当する。著書に『実践インハウス・リスティング広告』(インプレスジャパン、共著)。