こんにちは、ディレクタスの渡辺です。

ディレクタスでは今年初めて従業員による写真コンテストを開催しました。

ルールは「2019年に自身が撮影した写真であればジャンルは問わず、一人5作品まで応募OK!」です。

初めてのことですし、どのぐらい集まるかな~と少しドキドキしていましたが、最終的に26作品の応募がありました(良かった!)。

綺麗な風景から個性的な視点で撮影した写真など、見ていて楽しい作品ばかりです。

 

作品の審査は社員のお子さんとワンコにご協力をいただきました。

一生懸命選んでいます

どの写真がお好み?

作品のあいだを行ったり来たりしながら審査をしてくれました!

☆☆☆
発表!審査員が選んだ作品はこちら!

 

作品名「東京をもっと楽しく~4月_夜桜@六義園」 撮影:E.Iさん

 

作品名「長崎_五島・福江島のどこか」 撮影:T.Aさん

 

作品名「欲望」 撮影:H.Oさん

 

審査員が選んだ作品応募者には“YASUHARUセレクション”として、弊社代表 岡本が自ら選んだギフトを贈呈♪
(・・・なのですが、岡本がギフトを忘れてしまい後日のお渡しに。。。)
応募者全員に応募作品の写真入りカードをお渡ししました。

 

また、当日は「Thank youカード」贈呈も行いました。
「Thank youカード」はディレクタスのコーポレートサイトや社内報に原稿の寄稿や写真の投稿、または外部セミナー等で登壇をした社員へ弊社代表 岡本より贈られます。岡本の手書きメッセージや該当記事・写真を載せるなど、カードの中身は一人ひとりに合わせた内容になっています。
ちなみに今年のThank youカードの表紙はこちらです。

弊社デザイナー渾身の(?)作。

 

手前味噌となり恐縮ですが、Thank youカードの制作にあたり岡本と一緒に今年の出来事を振り返りながら、今年も社員一人ひとりが新しいチャレンジや誠実な対応で、ディレクタスのミッションである「マーケティングを通じて消費者一人一人の暮らしをより心豊かで期待に満ちたものにする」の実現を目指し努力したのだと実感しました。

 

なお、「2019年ディレクタス写真コンテスト」の作品はこのあと小さなカレンダーにまとめる予定です。ご来社の際にディレクタスの会議室にてご覧いただけますと嬉しいです!

 

渡辺 知子

渡辺 知子

広告代理店勤務を経て、2005年、ディレクタスに入社。 航空会社や電機メーカー、タイヤメーカーなど大手クライアントのEメールマーケティング企画制作やPDCAサイクル運営サポート、コンテンツ企画、WEBサイト運営などを経て、自社のマーケティングに従事。